治療法A-イオン導入- -にきび治療@完全ガイド-



治療法A-イオン導入-


  にきび治療に効果の高いものは、ビタミンC、ビタミンE、
  にきび治療用外用剤などですが、通常皮膚に塗っただけ
  では、皮膚のバリア効果があるために簡単には患部まで
  は浸透できないのが普通です。

  では、どうすればいいのかというと、必要なビタミンや
  外用薬を医療用イオン導入器で電解し、皮膚への浸透効率
  を高めることによって、より優れた治療効果を得る方法が
  取られます。

  にきびに対しては十分な栄養を与えることが必要です。
  肌に栄養を行き渡らせて、ハリとツヤを取り戻せば、
  肌質が正常になり、にきびの予防も治療もその効果が
  高くなるからです。特にフォトフェイシャルや
  ケミカルピーリングと併用すれば、にきびに対してより
  良い結果が得られるのは言うまでもありません。

  では、にきび専用ケミカルピーリングをご紹介しま
  しょう。角質や角栓に対して、除去効果の高い
  グリコール酸を用います。これによって、表皮部分を
  ピーリングされ、にきびの症状が緩和されるのです。
  あるいは、にきびによる色素沈着がひどい場合、
  乳酸を合わせると、にきび跡の色素を除去できますので、
  肌が美しくよみがえりますね。

  また、トレチノインやフォトフェイシャルなどと一緒に
  行えば、治療の効果をあげる手助けも出来ます。
  通常のケミカルピーリングと比べても薬剤の強さ、
  反応時間、にきびの種類など皮膚の部分的な違いを
  取り上げられますので、さらに治療効果も高まると
  いうわけです。他には、にきび跡を正しく再生する力
  が強いサリチル酸マクロゴールを用いた方法もあります。


当サイト人気コンテンツ


   ★ 対策@-肌を清潔に-
   ★ 治療法@ -東大式トレチノイン外用療法-
   ★ 治療法B -レーザーフェイシャルと内服薬-
   ★ 対策の疑問いろいろ?!